プロミスの審査に落ちてしまった!考えられる原因は?

他社にも借り入れはありませんか?

他社にも借り入れがある場合、審査は通りにくくなります。特に他社に3社以上の借り入れがあると、審査落ちする可能性が高くなると言われています。また、他社の借り入れ残高も問題です。他社の借り入れ残高が大きい場合も審査に通るのが難しくなります。

他社で延滞はありませんか?

他社の延滞は個人信用情報に登録されるのでプロミスなど別の会社にもバレてしまいます。クレジットカードの延滞も審査落ちの原因です。まず延滞を解消して、それからプロミス以外に申込みをしてみましょう。なぜプロミス以外かというと一度審査に落ちたプロミスに再度申込みしても無条件で審査落ちするからです。もし再度プロミスに申し込みたいのであれば半年以上は空けましょう。

勤続年数は1年未満ですか?

審査で重要な点は収入が安定しているかどうかです。勤続年数が長い方と収入は安定していると見られます。これは年収の高さには関係ありません。どんなに年収が高くても勤続年数が短いと審査には不利になるからです。もし勤続年数が1年未満であれば審査は難しいと思ってください。

3ヶ月以内に他社にも申し込んでいませんか?

消費者金融は3〜6ヶ月以内に他社に数社以上申し込んでいると審査に落とされる場合があります。これはいわゆる「申込みブラック」と呼ばれるもので6ヶ月以上空けてから再度申し込みしましょう。

プロミスの審査に落ちたらどうすればいい?

一度審査に落ちた消費者金融には半年以上空けないと再申込みしてもすぐに審査落ちとなります。
なので申し込むのであればプロミス以外の消費者金融や銀行になります。

ただ、プロミスと同じ大手消費者金融は同じ個人信用情報を参照していますし、審査基準も似たようなものになります。なのでプロミスで落ちたからアコム、アイフル、モビットのような大手消費者金融に申し込んでも審査落ちになる可能性が高いです。そういうときは、ここで紹介する中小の消費者金融に申し込むのがお薦めです。なぜなら中小の消費者金融は大手で借りられない人を対象としているところがあるからです。

お勧めの中小の消費者金融

全国振込対応!フリーローンからビジネスローンまで
  • 審査最短30分、最短即日で振り込み融資
  • 日本全国対応!来店不要でスマホから申し込み可!
  • 担保、保証人不要
  • 実質年率 9.85% ~ 18.0%
  • 最大融資額 300万円
  • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
  • 事業者向けローンや不動産担保ローンも相談できます!
フリーローンからビジネスローンまで多様!
  • フリーローンの他、借換え、レディースローンにも対応
  • 最大融資額 500万円
  • 借り換え・おまとめローンなら金利 7.3%〜15.0%
  • 日本全国、振込融資が可能
  • 大手に負けない元気な中小貸金業者
きめ細かなサービスがモットー
  • 最大融資額 300万円
  • 実質年率 5.0% ~ 20.0%
  • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
  • 日本全国、振込融資が可能
  • 貸金業法に基づくおまとめローンにも対応

ライフティ

プロミスに落ちたらライフティで!
  • 来店不要で即日融資
  • 実質年率 8.0% ~ 20.0%
  • 最大融資額 500万円
  • 大手の審査が不安な人に人気!
  • 24時間申込み
  • 書類はメール添付で送るだけ


お勧めの銀行カードローン

銀行カードローンは消費者金融に比べて審査が厳しいと言われますが、実際には申し込んでみないと分かりません。それに、銀行カードローンは、消費者金融に比べて金利が低く、最高限度額も高いのが特徴です。

ダントツの低金利0.99%〜14.79%
  • ダントツの低金利 0.99%〜14.79%
  • 融資限度額 最高1200万円なので、用途も広がります。
  • 借入時のATM手数料がいつでも無料!(※1)
  • 利用明細の郵送なしでプライバシーも安心
※1 イオン銀行、セブン銀行、イーネット、ローソンATM
最大180日間の無利息も!
  • 初めての利用なら30日間無利息又は5万円以下なら180日間無利息が選べる
  • セブン銀行など提携ATMの手数料が無料。お借入れ・ご返済が24時間365日可能。
  • 来店不要で即日振込み融資(※1)
※1 平日14時までに申込みと必要書類の確認が完了した場合
安心の銀行カードローンで低金利!
  • 融資限度額 最高800万円
  • 金利が低め 3.8% ~ 13.8%
  • 最短即日審査が可能(※1)
  • 月々1,000円からの返済
  • 全国のイオン、提携ATMでも使える
※1 原則14時までの申込は即日回答。


このページの先頭へ